山岡鉄秀(やまおか てつひで)

 

1965年、東京都生まれ。
中央大学卒業後、シドニー大学大学院、ニューサウスウェールズ大学大学院修士課程修了。2014年に、豪州ストラスフィールド市で中韓反日団体が仕掛ける慰安婦像公有地設置計画に遭遇。シドニーを中心とする在豪邦人の有志と反対活動を展開。オーストラリア人現地住民の協力を取りつけ、その阻止に成功。現在は日本で言論活動中。
公益財団法人モラロジー道徳教育財団研究員、令和専攻塾塾頭。
著書に、『新・失敗の本質』『日本よ、情報戦はこう戦え!』(育鵬社)、『日本よ、もう謝るな!』(飛鳥新社)、監訳書に『目に見えぬ侵略』(クライブ・ハミルトン著、飛鳥新社)、訳書に『世界の未来は日本にかかっている』(アンドリュー・トムソン著、育鵬社)などがある。

著者ホームページ


(※書籍刊行時の情報です)