児童書
犬と猫
ホタル
健康書
精神世界
ヘミシンク本
趣味実用
教育書
文芸書
ふるさと文庫
文庫注文書
ヘミシンクCD
公 募
商品一覧
本を探す
リンク
ニュース
近刊案内
会社案内
書店様向
ハート出版 TOP
お問合せ
動画(youtube)
ふるさと文庫ブログ


商品検索:キーワードを入力してボタンをクリック!


「 とべないホタル−文芸ポケット版− 」をアマゾンでご注文
(クリックしてください)

■ 『とべないホタル』刊行20周年記念 ■


とべないホタル
−文芸ポケット版−



思いやりと勇気に大人が涙した童話

「とべないホタルの原点」回想録も収録

心と心が通じ合うって素晴らしい


アニメ映画化、道徳教科書採用、NHK教育テレビ劇、
影絵、ドキュメンタリー、朗読、ミュージカル、バレエ化…、
数々の表現で受け継がれている感動の物語


教育のヒントがここにあります。
子を持つ親御さん、教育に携わる方、必読!


小沢昭巳 著 2008.09.15 発行

ISBN 9784892955822 C0093 CDサイズ・240頁・定価 1404円(本体 1300円)

 

編集後記より
とべないホタル−文芸ポケット版−


本書は二部構成で作者・小沢昭巳氏の世界をお届けしました。前半は子ども向け童話『とべないホタル』一巻の全文掲載、後半は物語が生まれた時代背景などを回想していただきました。
そもそも、『とべないホタル』が本社から出版するに到ったきっかけは、産経新聞の連載記事。小沢氏が三十余年前に書いた童話が、教え子たちの手でよみがえり、その子どもたちにも感動を呼んだという内容でした。

昭和六十三年十二月に刊行されるとマスコミ等で話題となりベストセラーに。小沢氏の別作童話やエッセイ、とべないホタル二巻以降の書き下ろし、アニメ絵本、幼児向け絵本シリーズ化など、二十年の長きにわたって愛されつづけてきました。

本書は文芸版として判を小さくし、散文である物語を句点ごとに改行、センテンスごとにページを分けて割り付けてみました。すると、詩のような味わいが醸し出されたことに驚きました。それだけ、もともとの文章が詩情に富んでいたからだと思います。

回想部分は、教育的な面からもヒントになる話や、一人の人間としての悩み等が正直に綴られました。子を持つ親御さん、小沢氏のように教育に携わる教育者にぜひ読んでもらいたいと感じています。

 

 

作者・小沢昭巳が新米教師時代に、教え子を
いじめから救おうと壁新聞に書いた童話

とべないホタル内容紹介動画

 

 

著者紹介

 小沢昭巳(おざわ あきみ) 

 

1929年富山県朝日町生まれ。小学校教師のとき壁新聞に「とべないホタル」を書く。時を経て、1988年、『とべないホタル』(ハート出版)刊行。高岡市万葉歴史館研究員、国立高岡短期大学講師を経て執筆に専念。

著書に「とべないホタル」シリーズ「HIKARU」(英語版とべないホタル)、「一人ぼっちの狼と七ひきの子ヤギ」、「さるの嫁っこ」等の童話のほか、教育史、郷土史など多数。

 

読者の声

 

おすすめの本

とべないホタル
12巻セット


とべないホタルの夢

ほたる先生と
「とべないホタル」たち


こねこのいのち

絵本とべないほたる
12巻セット

とべないホタル
のゆりかご

 

 


本書をアマゾンで注文する
ふるさと文庫
ハート出版