児童書
犬と猫
ホタル
健康書
精神世界
ヘミシンク本
趣味実用
教育書
文芸書
ふるさと文庫
文庫注文書
ヘミシンクCD
公 募
商品一覧
本を探す
リンク
ニュース
近刊案内
会社案内
書店様向
ハート出版 TOP
お問合せ
動画(youtube)
ふるさと文庫ブログ


商品検索:キーワードを入力してボタンをクリック!

難病の子猫クロ
「 難病の子猫クロといつもいっしょ 」をアマゾンでご注文
(クリックしてください)

■ ドキュメンタル童話・猫のお話 



難病の子猫クロと
いつもいっしょ


小さな命も重さは同じ



小学校中学年以上向き

第4回キャッツ愛童話賞
グランプリ作品


日本図書館協会選定図書


原因不明の奇病とたたかった
三匹の子猫と家族の物語



山岡睦美 作 2010.05.15 発行  

ISBN 978-4-89295-671-3 C8093 A5上製・96頁・定価 1296円(本体 1200円)

 

内容紹介
難病の子猫クロといつもいっしょ


「つれて帰ります。私たち家族でできるだけのことをします」

二人の女の子に拾われた三匹の子猫は、瀕死の状態でした。
三匹は、獣医にかかって一命を取り留めましたが、そのうち一匹は、
「巨大食道症」という原因不明の難病であることがわかったのです。
そのとき、女の子とその家族がした決断とは……。


難病の子猫クロ

 

目 次

 




     プロローグ


     捨てられていた子猫たち


     クロ、チャム、ミミ


     クロの難病


     難病とのたたかい


     さおりさんの受験


     決断




難病の子猫クロ
捨てられていた子猫たち。最初はクロが一番大きかった。



難病の子猫クロ 難病の子猫クロ
難病の子猫クロ
点滴を受けるクロ
難病の子猫クロ
兄弟でこんなに差が…

難病の子猫クロ
弟妹が離乳した後も病気のクロはミルク


難病の子猫クロ




 

読者の声 ニュース

 

著者紹介

■ 山岡睦美(やまおか むつみ) ■

 

1961年 自然と神話の豊かな山陰、鳥取県境港市に生まれる。小さな頃から動物と絵本が大好きで、平成9年に地元のボランティア団体「おはなしポケットの会」に参加し活動している。12年間絵本の読み聞かせを子供たちと一緒に楽しんで、今では仕事の傍ら定期的に「大人も子ども楽しめる読み聞かせの会」に参加しライフワークとしている。

 

 

おすすめの本


地震の村で待っていた猫のチボとハル


こねこのいのち


忘れられない猫おさん


猫のたま駅長


猫おばさんのねがい


人の生き方を変えた猫ひふみ

 

 


本書をアマゾンで注文する
ふるさと文庫
ハート出版