児童書
犬と猫
ホタル
健康書
精神世界
ヘミシンク本
趣味実用
教育書
文芸書
ふるさと文庫
文庫注文書
ヘミシンクCD
公 募
商品一覧
本を探す
リンク
ニュース
近刊案内
会社案内
書店様向
ハート出版 TOP
お問合せ
動画(youtube)
ふるさと文庫ブログ


商品検索:キーワードを入力してボタンをクリック!


「 新・もう汗で悩まない 」をアマゾンでご注文
(クリックしてください)

■ 増補改訂版 もう汗で悩まない ■


新・もう汗で悩まない


「汗博士」による多汗治療の最前線


五味クリニック院長 五味常明 著  新版 2010.03.14 発行  

ISBN 978-4-89295-667-6 C2077
四六上製・208頁・定価 1620円(本体 1500円)


制汗デオドラント治療の第一人者

日本テレビ系「世界一受けたい授業」
TBS系「となりのマエストロ」など
TV・雑誌に多数登場!

20年以上の治療実績を元にしたノウハウと
最新の研究・治療に対応

医学的ケアだけでなく、精神的ケアもカバーし、
心身両面の治療を実現

サイト訪問者や患者の生の声を反映しているから、
かゆいところに手が届く内容


汗のニオイから、精神的な多汗まで、この一冊で、
「もう汗で悩まない」!

Kindle版

 

内容

新・もう汗で悩まない


 今までに一度も多汗を気にしたことのない人にとって、「もう汗で悩まない」というタイトルは、なんとも不思議に思えることでしょう。世の中には、変わったことで悩む人がいるものだと驚かれるかもしれません。

 日常普通に暮らしている人が、そのように感じるのは至極当然です。なぜなら、「人間は暑いとき、運動したときに汗をかくのは当たり前、多少汗が多いからといって、悩むほどのこともないだろう」と考えるのが一般的だからです。

 しかし、実際の診療の現場で、毎日毎日多汗で悩んでいる多くの患者さんに接し、その切実な悩みを聞いていると、「誰だって汗はかくんだから」とか、「たかだか汗くらいで」「汗をかいたほうが健康的じゃないの?」などという考え方はとてもできません。他人からみれば些細なことに思えるかもしれませんが、当の本人にとっては、朝起きた瞬間に「また苦悩に満ちた一日が始まるんだな」と思うほど、深刻な問題なのです。


「ああ、今日も多汗と付き合わなければならない」

「学校で汗が止まらなくなったらどうしよう」

「仕事先で、相手から握手を求められたらイヤだなぁ」


 すがすがしいはずの朝一番から、こんな心配で頭がいっぱいになってしまうのです。

 朝から晩まで三六五日、会社や学校での付き合いだけでなく、プライベートで親しい友人と会うことさえも、憂鬱なものに感じられてしまいます。

 思春期の頃からずっと悩んできた人の場合、“多汗な”人生そのものに嫌気がさしていることも多いのです。

 多汗で悩む人々にとって、大切なのは「汗を制圧しようとする態度ではなく、汗と共存して付き合う」というゆとりある心です。

本書では、私の長年の診療経験から得た知識と情報をまとめ、「汗との上手な付き合い方」について、専門的な問題をわかりやすく解説しました。

拙著『デオドラント革命』『体臭恐怖』と、この『新・もう汗で悩まない』は、デオドラントブックス三部作です。相互に関連した問題を扱っていますので、他の二冊も参考にしていただければ幸いです。

 

 

目 次



 第1章 人類の文明は汗のたまもの

    ◆日本人が直面している身体の変化
    ◆なぜ低体温児が増えているのか
    ◆人間の体温の限界
    ◆文明は汗のたまもの
    ◆発汗はなぜ必要か
    ◆よい汗と悪い汗

 第2章 汗をかく仕組み

    ◆エクリン腺とアポクリン腺
    ◆エクリン腺汗とアポクリン腺汗の成分
    ◆発汗のメカニズム

 第3章 汗とワキガ臭

    ◆汗のニオイとワキガのニオイ
    ◆多汗=ワキガではない
    ◆ワキガの自己判断法
    ◆ワキガ体質の医学的判定法
    ◆ワキガ臭発生のメカニズム
    ◆汗くささ発生のメカニズム
    ◆大気中のCO2増加で汗くささが強くなる?

 第4章 腋窩多汗の治療

    ◆腋窩多汗症の分類
    ◆ワキガ型多汗症の治療法
    ◆ワキガ型多汗の手術療法
    ◆精神性発汗型多汗の手術療法
    ◆ワキガ型多汗症手術の麻酔
    ◆手術後の腋の固定「タイオーバー」
    ◆副乳多汗症の治療法
    ◆手術による減汗効果について
    ◆腋毛の脱毛などが誘引する多汗(脱毛後多汗症)

 第5章 精神性発汗の治療

    ◆手のひら・足のうら多汗症は「心の問題」
    ◆真面目で努力家の人ほど精神性発汗になりやすい
    ◆精神分析療法
    ◆ロゴセラピーと逆説志向
    ◆自律訓練法と系統的脱感作法
    ◆多汗恐怖の人のための呼吸法
    ◆五味式自律訓練簡便法
    ◆有酸素運動による汗のコントロール
    ◆薬物療法で心の不安を取り除く
    ◆集団療法(エンカウンター)で患者同士の交流を
    ◆発汗を元から断つ! 神経ブロック
    ◆期待以上だったボトックス治療による減汗効果
    ◆汗を抑える塩化アルミニウムの使用には注意が必要
    ◆ホルマリンとイオンフォレーゼ

 第6章 生理的多汗と病的多汗の治療

    ◆肥満の人が汗をかきやすく、ニオイが強くなる理由
    ◆睡眠と汗の密接な関係
    ◆味覚性発汗を気にすることはありません
    ◆病気が原因となる多汗(病的多汗)
    ◆汗と漢方療法
    ◆局所性の多汗症に効く漢方薬

 第7章 デオドラントグッズの知識

    ◆デオドラント剤の基礎知識
    ◆デオドラント剤の種類
    ◆デオドラント剤使用の注意
    ◆ミョウバン・レモンを使った制汗、デオドラント
    ◆重曹がもつ意外な体臭予防効果

 第8章 汗対策と汗腺トレーニング

    ◆額・頭部の多汗症
    ◆顔の多汗を抑える「半側発汗」法
    ◆女性特有の多汗
    ◆水分を控えると脱水、便秘になり体臭が強くなる
    ◆出てしまった汗の対策について
    ◆汗腺トレーニングの方法
    ◆暑熱順化を応用した「夏の汗対策」
    ◆岩盤浴と汗
    ◆ヨガと汗

 

    参考文献

 


◆ 内容の一部をyoutubeの動画でご覧いただけます。

なぜ低体温児が増えているのか
よい汗と悪い汗
ワキガの自己判断法
手のひら・足のうら多汗症は「心の問題」
ミョウバン・レモンを使ったデオドラント
汗腺トレーニングの方法
真面目で努力家の人ほど精神性発汗になりやすい
肥満の人が多汗で、ニオイが強くなる理由

 

ニュース

 

著者紹介

 著者 五味常明(ごみつねあき)

 

医学博士
五味クリニック院長
体臭・多汗研究所所長

1949年、長野県生まれ。一橋大学商学部、昭和大学医学部卒業。昭和大学形成外科等で形成外科学、および多摩病院精神科等で精神医学を専攻。患者の心のケアを基本にしながら外科的手法を組み合わせる「心療外科」を新しい医学分野として提唱。
体臭・多汗治療の現場で実践。ワキガの治療法として、患者が手術結果を確認できる「直視下剥離法(五味法)」を確立。TVや雑誌でも活躍中。
主な著書・監修書に「体臭恐怖」「デオドラント革命」「新・もう汗で悩まない」「楽しくなければ介護じゃない!」「目からウロコの「男の子」育て」「岩盤浴の秘密」「介護・臭いで困っていませんか」(共著・講談社)「40代からの気になる口臭・体臭・加齢臭」(監修・旬報社)「読むだけで汗が少なくなる本」(講談社)「汗をかけない人間は爬虫類化する」(祥伝社)などがある。

 

 

おすすめの本


あなたらしい
最期を生きる本


医者と患者のカン違い


岩盤浴の秘密


楽しくなければ介護じゃない!


デオドラント革命


体臭恐怖

 

 


本書をアマゾンで注文する
ふるさと文庫
ハート出版